スペインSEO対策

スペインのインターネットユーザーの割合

  • 人口
  • ネット普及率
  • ネットユーザー
  • モバイル接続
  • 46.07(百万人)
  • 82%
  • 37.87(百万人)
  • 50.91(百万)

出典:we are social

スペインでの検索エンジンのシェア率

  • 順位
  • 検索エンジン
  • シェア率
  • 1位
  • Google
  • 95.95%
  • 2位
  • bing
  • 2.43%
  • 3位
  • yahoo!
  • 1.37%

(出典 : gs.statcounter.com)2016年9月~2017年9月までのスペイン国内での検索エンジンシェアの推移グラフ。

スペインのSEO対策

スペインで検索エンジンシェア率が高いのはgoogleですので、googleへのSEO対策となります。スペイン語が公共語となるので、使うキーワードもスペイン語である必要があります。

キーワードの選定をする際には、スペイン語に精通している人がいると有利です。スペインでは標準語以外にも方言で検索する人も多いからです。

またスペイン語は当然スペイン以外でも使われています。例えばメキシコではメキシコスペイン語、アルゼンチンでのスペイン語も、スペインのスペイン語と少し違います。このことも念頭に入れてキーワードを考えなくてはいけません。

 

その他【スペイン】についての関連ページ

海外世界各国のSEO対策(検索エンジン対策)

  • 香港のSEO対策(検索エンジン対策)
  • シンガポールのSEO対策(検索エンジン対策)
  • 中国のSEO対策(検索エンジン対策)
  • 台湾のSEO対策(検索エンジン対策)
  • 韓国のSEO対策(検索エンジン対策)
  • アメリカのSEO対策(検索エンジン対策)
  • マカオのSEO対策(検索エンジン対策)
  • ロシアのSEO対策(検索エンジン対策)
  • スペインのSEO対策(検索エンジン対策)
  • スリランカのSEO対策(検索エンジン対策)
  • マレーシアのSEO対策(検索エンジン対策)
  • インドネシアのSEO対策(検索エンジン対策)
  • インドのSEO対策(検索エンジン対策)
  • タイのSEO対策(検索エンジン対策)
  • ブラジルのSEO対策(検索エンジン対策)