香港で行うリスティング広告

香港の公用語は繁体字(台湾と同様)と英語であり、2言語でのリスティング対策が必要になります。

まずは香港国内で検索されるキーワードの特徴を見ていくことにしましょう。

検索キーワードの特色

  • 言語
  • 検索語句
  • 月間平均検索ボリューム
  • 競合性
  • 推奨入札価格
  • 英語
  • camera
  • 2,400
  • ¥142
  • 繁体字
  • 相機
  • 2,900
  • ¥136
  • 英語
  • japan
  • 8,100
  • ¥170
  • 繁体字
  • 日本
  • 12,100
  • ¥245
  • 英語
  • Travel
  • 5,400
  • ¥90
  • 繁体字
  • 旅遊
  • 2,900
  • ¥103

googleキーワードツールからの引用(地域を香港に設定)。

同意味のキーワードで、それぞれ繁体字と英語の検索される数を比較すると台湾ほどの差がないという点です。これは正しく、英語と繁体字の両方を使いこなす香港の国民性による結果といえ、広告戦略としてどちらの言語のパターンの広告タイトルと広告文を考える必要があります。

また香港の方の検索の仕方として、繁体字と英語を混ぜて検索するという事情があります。これを踏まえた上でも、両言語での対策が必要なことは明白です。

広告言語とホームページ言語を統一させる

上述したように、公用語が2つある香港では広告とホームページの言語の組み合わせが何パターンか考えられるかと思います。例えば英語のキーワードで出稿し広告タイトル・広告文を英語で書いて、繁体字で書かれたホームページに誘導するというパターン。
実際に香港国内では理論上可能な広告の運用方法ですが、あまり効果的とは言えません。Googleリスティングのアドワーズには”品質スコア”と呼ばれる広告の品質を表す指標があり、広告と誘導させるページとの関連性も見られていると言われています。
となると、英語のホームページに誘導するならば英語で記載された広告から、繁体字のホームページに誘導するなら繁体字で記載された広告から誘導するのがベストであると結論付けることができるでしょう。

香港リスティング広告(GoogleHK・Yahoo雅虎香港)出稿手数料

初期設定費用
Google0円orYahoo!100,000円
100,000~1,000,000円
手数料20%
1,100,000~1,500,000円
手数料18%
1,600,000~2,000,000円
手数料15%
2,100,000~3,000,000円
手数料12%
3,100,000円~
手数料10%

・「拝啓世界様」は、GoogleHK・Yahoo雅虎香港のリスティング広告は基本翻訳に関する費用は頂きません。
・契約期間6ヶ月以下の場合、Googleのみのご利用でも別途初期設定費用にて50,000円(税別)頂きます。

その他【香港】についての関連ページ

香港のリスティング広告なら拝啓世界様にお任せを。どうぞお気軽にご相談下さい。