訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

2016年日本全国の有名お祭り日程!外国人観光客も日本人も楽しめる夏の風物詩

2016年06月21日

タグ:

夏と言えば、夏祭り。

夏に日本を訪れる外国人観光客の方にはぜひ楽しんでほしい夏の風物詩です。

178494c51eb3fcb968551426b82c940c_s

日本の文化を感じられるお祭りが、全国各地で開催される季節になりました。
日本人だけではなく、外国人観光客にも楽しんでほしい全国の有名なお祭りの2016年日程をまとめました。

日本の夏祭りは外国人観光客に人気

すでに行われている各地のお祭りでは、多くの外国人の姿が目撃されています。

これから行われる各地のお祭りにも、たくさんの外国人の方が足を運ぶと思われます。
サムライや忍者などの日本特有の文化は外国人の方が特に興味を持つ事柄ですが、祭も日本の古き良き文化を現代に継承しているので、外国の方にも楽しんでほしいですよね。

2016年全国各地有名お祭り日程

全国的に名の知れた有名お祭りの日程を厳選して紹介します!(※日程順)

京都祇園祭【京都府】

日程:2016年7月1日~7月31日

c46730b7615e08e9f2a1cf748731ebee_s

日本3大祭りに数えられている京都祇園祭。1000年以上もの歴史のあるお祭りで、毎年7月1日~7月31日まで1ヶ月間行われています。
四条通と烏丸通が歩行者天国になり、多くの露天で賑わいます。京都の夏は祇園祭りと共にはじまります。

車32基が京都の中心街を巡る山鉾巡行は祇園祭最大の見所。有料観覧席も設けられているので、興味がある方は席を確保しておくと思う存分堪能できます。

青森ねぶた祭【青森県】

日程:2016年8月2日~8月7日

52d880a79d427930b926ed2f2efa74d4_s

“ねぶた師”と呼ばれる職人が手作りするねぶたが見所の青森県青森市のねぶた祭り。映像や写真で見てもその迫力が伝わってきます。
ねぶたの周りのぴょんぴょん跳ね、「ラッセラー!」という掛け声と共に踊るハネトも祭りを盛り上げます。ハネトは衣装さえ着ていれば飛び入りで参加も可能です。(※くわしくはこちら

秋田竿燈まつり【秋田県】

日程:2016年8月3日~6日

863516b74ba0c8038c0f44cb3819e694_s

ねぶた祭り(青森)、仙台七夕祭り(宮城)と並んで東北三大祭りのひとつとされているのが秋田竿燈まつりです。
竿燈(かんとう)を稲穂、提灯(ちょうちん)を米俵に見立てて豊作を祈り、真夏の病魔や邪気を払うための行事として盛んになりました。巨大な竿燈が秋田の夏を彩ります。

五山送り火【京都府】

日程:2016年8月16日

863516b74ba0c8038c0f44cb3819e694_s

夏の夜空に浮かぶ送り火。送り火とは、お盆に帰ってきた死者の魂をふたたびあの世へ送り出す行事です。東山如意ケ嶽の「大文字」、大北山の「左大文字」、松ケ崎西山と東山の「妙法」、西賀茂船山の「船形」、上嵯峨仙翁寺山の「鳥居形」が8月16日、京都の夜を照らします。

仙台七夕祭り【宮城県】

日程:2016年8月6日~8月8日

876c81f1fae23c5773e31c5b15267809_s

日本を代表する七夕祭りのひとつが仙台の七夕祭りでしょう。「伊達政宗公の時代より続く、日本一の七夕」と言われ、10mもの大きさに及ぶ『笹飾り』は色鮮やかで美しいです。
祭りの前夜には花火が打ち上げられ、これも見逃せない夏のイベントになっています。昼と夜でずいぶん印象が変わるので、それぞれのシーンを楽しんでみてはいかがでしょうか。仙台は食べ物が美味しく、商業施設が一箇所に集まっているので不便を感じないのも魅力です。

よさこい祭り【高知県】

日程:2016年8月9日~8月12日

言わずと知れた高知のよさこい祭り。9日の前夜祭には昨年のよさこい祭りの受賞チームがステージでよさこいを披露。打ち上げられる花火がよさこい祭りのはじまりを告げます。
2010年には、よさこい祭りを舞台に溝端淳平主演『君が踊る、夏』という映画が公開。よさこいのシーンは、実際のよさこいさながらのド迫力です。よさこい祭りに興味がある方や行く予定がある方は、事前に見ておくと祭り本番をより楽しめそうです。よさこい祭りに参加する人たちのよさこいにかける想いが垣間見えます。

阿波おどり【徳島県】

日程:2016年8月12日~8月15日

169abb10dcc3e4b13d305be5963b6ab6_s
阿波の国、徳島を発祥とする盆踊りは日本三大盆踊りのひとつです。日本全国から140万人以上の観客が訪れる日本最大級の規模。
有名な「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、踊る阿呆(あほう)に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々」の文句の通り、行くと踊らずにはいられない、一度行くと何度でも行きたくなるお祭りだと名高いです。見ているだけで陽気な気持ちになる阿波踊りは、日々の悩みも吹き飛ぶかも……?

沖縄全島エイサーまつり【沖縄県】

日程:2016年8月26日~8月28日

658646f9712cbebf454568fe74232325_s

1956年『コザ市・エイサーコンクール』として誕生した、沖縄全島エイサーまつり。
もともとは団体ごとにエイサーを競うコンクールでしたが、地域によって、美的価値が違うエイサーに優劣をつけるのではなく、それぞれのエイサーを楽しもうというとこで1977年からコンクールではなく祀りという形で開催されるようになりました。30万人以上の観客が訪れるこの祭りは、沖縄県でも最大規模の祭りです。

 


 

地域をあげて行われる日本全国各地のお祭りは外国人観光客の方にもぜひ楽しんでほしいですよね。
お祭りに行く外国人の方も増えているようなので、国籍問わず、世界のみんなで日本の夏の風物詩を楽しみましょう。

お電話でのご相談お問い合わせはコチラ

メールでのご相談お問い合わせはコチラ

Copyright(c) 2015 拝啓世界様で訪日外国人観光客の集客を All Rights Reserved.