訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

静岡県を訪れる外国人観光客が増加している理由とは?人気の観光スポット5選

2016年05月20日

タグ:,

2015年度の流行語大賞に外国人観光客の「爆買い」という言葉がノミネートされ、アジア圏を中心に多くの外国人観光客が日本を訪れています。安倍政権は2020年までに観光客を倍にする目標を掲げ、日本でも外国人観光客に向けたサービスが年々増加し、より多くの訪日外国人観光客を受け入れるプラットフォームが整いつつあります。

そんな中、首都圏から車で数時間のところに位置する静岡県が、外国からの観光客に注目されています。国の調査によると、2015年には外国人宿泊者数の伸び率が日本一だったと公表されました。では、なぜ静岡県が注目されているのでしょうか。

外国人観光客が静岡県に注目する理由

静岡県といえば、外国人観光客が日本を観光する時に多用する道順である通称『ゴールデンルート』の中間に位置し、休憩以外に立ち寄る理由がないと思われたいた県です。
※ゴールデンルートとは『東京 → 大阪・奈良 → 京都』という観光ルートのことを指す。

静岡県に外国人観光客が多く訪れるようになっているカラクリは、静岡県が行った民間企業に対する補助金支給に隠されていました。

その補助金の内容とは…

『静岡空港を利用し、県内に一泊するという条件を満たしてくれた場合、補助金を支給します。』

というもの。

さらには、2014年以前の静岡空港-中国との路線は上海便のみだった直通便が、1年間で14路線も増加したことも、中国人観光客を中心とする訪日外国人が増えた理由のひとつになっています。
これを、空港やツアー会社などに知らせ、静岡県で観光する外国人観光客を意図的に作り出しました。
静岡の土地柄が持っているポテンシャルは元々高いため、富士山や御殿場アウトレットを訪れた外国人は大満足して次の観光地へ向かっていくようになったいう流れです。

上述してきたように、外国人からの人気が右肩上がりの静岡県。外国人観光客が多く訪れる、人気観光スポットをご紹介します。

外国人観光客に人気の観光スポット5選【静岡】

1,浜名湖

静岡県浜松エリアで最も有名な観光名所と言えばやはり浜名湖でしょう。以前は外国人観光客からの知名度が低かった浜名湖ですが、近年では浜名湖や浜名湖SAなどでは、多くの訪日外国人の姿があります。

浜名湖は浜松市の西部に広がる大きな湖で海水と淡水が交じる汽水湖として有名です。多くの遊覧船も運航されており、のんびりと湖上散策を楽しむことができます。

9e7e3545418579aa35d9ad2984d92929_s

湖の周辺には、リゾート型遊園地である「浜名湖パルパル」をはじめ、「浜名湖ガーデンパーク」「浜名湖グリーンファーム」「浜松市動物園」など観光施設が集中しており行楽地として最適の場所です。

湖の東岸にある庄内半島の付根には舘山寺温泉があり天然の温泉も楽しむことができます。周辺にある19件の温泉旅館が温泉街を形成しており、温泉街の対岸にある大草山(標高113m)を「かんざんじロープウェイ」で渡ることができます。そこから浜名湖と温泉街を一望することができるので外国人観光客にとっても楽しめるスポットになっています。

また、近隣には静岡のお土産で人気の「うなぎパイ」を作っている工場「うなぎパイファクトリー」があります。入館は無料でお土産付き、さらにうなぎシアターやカフェも設けられているので、ゆったりと工場内を見学することができます。工場の中の手すりがうなぎの形になっているなど、来場者が楽しめる工夫がいっぱいで、外国人観光客の方にとっても楽しい体験ができる場所です。

 アクセス情報

住所 : 静岡県浜松市

twitterからの声

 

2,沼津港深海水族館

d2d7f4c952f9ddfa0f71542da03eafa0_s

沼津港深海水族館は、沼津港にある深海をテーマにした水族館です。

ワシントン条約で保護された生きた化石とも言われる、シーラカンスの冷凍標本がみられる世界で唯一の水族館です。

3a413630b43c8a6a5d8d66ba6f31ec94_s

最深2500mと日本一深い湾で知られてる駿河湾に住んでいる生物を始め、世界中からユニークな深海生物を多く集めて飼育・展示しています。また、1階では世界中から集められた生物で構成される「ヘンテコ生き物」コーナーや光を発する魚が見られる「深海の光」コーナー、環境をテーマにした水槽やサンゴの養殖なども展示しています。

さらに浅い海に住む生物と、深海生物との違いを分かりやすく説明するコーナーがあったり、海底の廃棄物の展示もなされています。中に入るといきなり巨大なダンゴムシが現れて……ド肝を抜かれます。これは大西洋・インド洋の水深300〜2000mに生息する大王具足虫(ダイオウグソクムシ)ですが、青いライトに照らされて凄い存在感を放っています。

このように館内にはたくさんの展示品があり、普段目にすることのない生きた深海生物を存分に鑑賞できる圧巻の水族館なのです。日本に来て水族館を観光する外国人観光客は多いため、沼津深海水族館も注目のスポットになっています。

アクセス情報

住所 : 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83番地
電話番号 :055-954-0606
営業時間: 通常営業時間 10:00〜18:00(17:30~) ※季節によって変動あり
最寄駅 :沼津駅

 

3,三保の松原

b58bec02d1b92f74a6af3fa23d0d3f7c_s

三保の松原は、静岡県静岡市清水区にある駿河湾に突き出た三保半島に位置する景勝地です。

海岸線に沿って7kmにわたり5万4千本のクロマツが生い茂り、松林の緑、打ち寄せる白波、そして正面に雄大な富士山が全面に展開する景観は、歌川広重の浮世絵をはじめ古来から文学や芸術の題材として愛でられてきました。

その美しさから日本新三景(大沼、三保の松原、耶馬溪)、日本三大松原(三保の松原、虹の松原、気比の松原)のひとつとされ、国の名勝に指定されています。2

2013年には富士山とともにユネスコの世界文化遺産(富士山-信仰の対象と芸術の源泉)に登録され、外国人観光客が増えるきっかけとなりました。

「東海道名所図会」にも描 かれているように、往年は半島全体が松におおわれ、清水湊をはさんでのぞむ姿は、海に浮かぶ松の島のようだと親しまれてきました。

さらに天女の降りる伝説で有名な羽衣の松などあり、最近ではパワースポットとしても人気です。周辺には御穂神社や常世神の通り道である「神の道」もあり、ここを歩けば清々しい気持ちになります。自転車道も整備されているので、レンタサイクルで三保半島を一周することもできるのでアクティブな外国人観光客には人気です。

アクセス情報

住所:静岡市清水区三保
電話番号:054-354-2422
最寄駅:清水駅

 

4,御殿場プレミアム・アウトレット

75a7ea84c790f82c6cf8fbc897cd7e73_s

御殿場プレミアム・アウトレットは、日本国内最大規模のアウトレットモールです。日本における観光の所謂「ゴールデンルート」の途上にあり、多くの外国人観光客が訪れています。東京から東名高速道路で約70分、御殿場インターを降りて約5分ほどで御殿場プレミアムアウトレットに到着するアクセスの良さもあり、日によっては半分近くが外国人観光客という日もあるほどの人気ぶりです。

かつて小田急電鉄が経営していた「小田急御殿場ファミリーランド」の跡地に2000年7月開業しました。遊園地であった名残で、現在もアウトレットのシンボルとして観覧車が残されています。この景観も、外国人にウケるポイントです。

44f220caed0716b69cecd6435be407cf_s

このアウトレットは出店ブランドが多く、品揃えもピカイチです。施設内からはどこでも雄大な富士山を見ることができ、観光・ショッピングには最適の場所。外国人に人気なのも頷けます。

アクセス情報

住所 :静岡県御殿場市深沢1312
電話番号:0550-81-3122
営業時間 : 【3月~11月】10:00~20:00【12月~2月】10:00~19:00 ※季節によって変動あり
最寄駅: 御殿場プレミアム・アウトレット

 

5,河津桜

河津桜とは、まだ寒い2月の上旬ごろから満開になる早咲きの桜です。桜や花見は、日本の代名詞と言っても過言ではありません。春には多くの外国人観光客で賑わいます。

静岡県の賀茂郡河津町で1955年頃に原木が発見され、この地の名物となりました。この桜の特徴は早咲きの桜であること、また毎年2月上旬から咲き始めて3月上旬までの約1ヶ月間に渡り咲き続ける花期の長い「長咲きの桜」であることです。

86dbf82bcb45257426ad5ddee5a835d9_s
河津町では毎年開花に合わせて桜まつりが開催されています。

3月下旬から開花1週間ほどで満開になり散ってしまうソメイヨシノとは違い、開花から満開まで1ヵ月とゆっくりその過程を長く楽しめるのが河津桜の特徴です。花の色は鮮やかな桃色、淡紅色で、ソメイヨシノよりも桃色が濃いことでも有名です。

河津駅近辺の河口から河津川にそって「河津桜並木」が約3km続いており、「河津桜まつり」開催中は夜にはライトアップされてます。

毎年期間中100万人もの観光客が訪れ、近年は東アジア・東南アジアの人々を中心に「河津桜」の知名度も上がったことから外国人観光客の数も増えてきています。

 


 

以上、静岡県の魅力をまとめてみました。同じ日本県内でも地域ごとに違った魅力がありますね。

その中でも静岡県には、数多くの絶景や風景があることから外国人観光客に人気があるようです。彼らは、それらの自然に触れることで「日本」を感じているのかもしれません。

ここまで述べてきたことで分かるように、日本には多くの外国人観光客が訪れています。

そのなかでもこれから増加の一途を辿るであろうアジア圏に対してビジネスを展開しようとしている方々を我々拝啓世界様がサポートいたします。

主にウェブサイトの翻訳、リスティング広告の代行運用などを中心に行っています。詳しくはこちら

もし外国人観光客に対するウェブマーケティングでお困りの方はお気軽に下記お問い合わせボタンからご相談ください。

お電話でのご相談お問い合わせはコチラ

メールでのご相談お問い合わせはコチラ

Copyright(c) 2015 拝啓世界様で訪日外国人観光客の集客を All Rights Reserved.