訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

神奈川県の外国人に人気のあるご当地お土産6選!

2017年03月10日

タグ:,

以前にも書いた通り神奈川県は東京からのアクセスがいいことから多くの外国人観光客が訪れています。観光庁が発表した2016年都道府県別外国人延べ宿泊者数でも227万人となっています。これは47都道府県で9位という好成績です。(参考:観光庁  宿泊旅行調査

以前の記事( 神奈川県の外国人観光客に人気の観光スポット5選!『食・自然・温泉』全てを楽しめる魅力

2016年観光が好調だった神奈川県。それでは2017年はどうでしょうか。

2017年の神奈川県が行っているインバウンド対策で一番注目したいのは外国人向けの観光サイト「Tokyo Day Trip ‐Kanagawa Travel Info-」のローンチです。

サイトでは358件の観光スポット、121件のモデルルートが登録されており、さらにユーザー自身でオリジナル観光プランを作成することができます。まだ日本語と英語のみですが、対応言語も増やす予定でいるとのことです。

個人的には「神奈川県なのになぜ東京・・・?」とも思いますが、東京から近いことをアピールするためにあえてTOKYOと付けたのだとか。現在2017年3月ですがまだローンチしてから日が浅いので、このサイトが訪日外国人誘致に繋げられるかどうか注目したいです。

外国人に人気のご当地お土産5選

ここからは外国人に人気のある神奈川県ご当地お土産を紹介します。定番の鳩サブレー、崎陽軒から渋い漬物までさまざまです!

鳩サブレー

鎌倉のお土産といえば、鳩サブレーです。鳩サブレーは程よい甘さと、サクッとした食感、そして鎌倉という歴史のある素晴らしい町のお土産…ということで知らない人はいないでしょう。

しかもあの、可愛らしい外観も、特に外国人にとっては魅力的なものになっています。味だけではなく、見た目にこだわるのはある意味日本の伝統芸でもあります。

また、鳩サブレーは他の日本の代表的なお菓子に比べて、あんこなども入っていないため、多くの人に受け入れやすく、しかも軽い上に賞味期限も長めになっているのでお土産としては最高です。

注意点は成田空港では販売していないこと、そして鎌倉のお店は閉店時間が早いので早目の購入をおすすめします。

twitterの声

店舗情報

鳩サブレ豊島屋 本店

住所:〒248-0006鎌倉市小町2-11-19
最寄り駅:鎌倉駅から徒歩3分
TEL:0467-25-0810
営業時間: 9:00~19:00
定休日:水曜日

公式HP:鳩サブレ豊島屋

寄木細工

寄木細工は箱根を代表する木工作品で、いつまでも記念に残ることからおみやげとしても人気があります。

他には見られない独特のデザインは大変美しく、外国でも名染みがあるコースターや小物入れだけでなく、模様をプリントされた座布団や布製品、箸や日本茶筒、お盆等は日本独自の文化にまつわる道具という事もあり特に外国人観光客に注目を集めています。

木製でも軽くて丈夫なので型崩れの心配もなく手軽に持ち帰れますし、食品のように賞味期限を気にする心配もありません。寄木細工の模様を利用したパズルや自分で組み立てる作品もあり、現地でサンプルとして手に取って試すことができるお土産屋さんもあり不思議な構造に驚いたり感激したりと、いつまでも心に残る日本文化の代表として注目されています。

twitterの声

店舗情報

浜松屋 本店

住所:〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿227
最寄り駅:箱根湯本駅
バス利用:(箱根旧街道線)元箱根港行きより15分 本陣跡下車すぐ
TEL:0460-85-7044
営業時間:9:00~17:30
定休日:年中無休

公式HP:箱根寄木細工・木象嵌  浜松屋

寄木細工うちはら

住所:〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根165
最寄り駅:箱根湯本駅
バス利用:(小田原~国道~箱根町)箱根町行き 箱根町下車から徒歩1分
TEL: 0460-83-6222
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

公式HP:寄木細工うちはら

鎌倉半月

羽田空港でも売っている半月は外国人観光客のおみやげとしても大人気です。

一応和菓子ではあるのですが、中にはクリームが入っているので日本の雰囲気を感じつつも洋菓子的な、外国人観光客が好きそうな味わいを出しているのがこの半月のポイントだと言えるでしょう。

見た目も薄くて大きな半月型のクッキーのようなもので、食べやすくてかわいいものとなっております。日本の物価が高くて困るといった外国人観光客にとっても、お手頃な値段で販売されているおみやげとおすすめできます。さらにいくつかの味がそろっているのも、買うのが楽しくなるポイントです。

twitterの声

店舗情報

鎌倉五郎  本店

住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2−9−2
最寄り駅:(横須賀線)鎌倉駅から徒歩2分
TEL:0467-24-4433
0120-07-1156
営業時間:10:00~19:00(1F 和菓子)
10:00~18:00(2F 和陶器)
定休日:年中無休

公式HP:鎌倉菓子 鎌倉五郎   本店

味くら(みくら)の漬物

鎌倉小町通りにあるお漬物専門店味くらは地元でも人気のお店です。

店内はいつもお客さんでにぎわっています。ここの漬物屋さんではほとんど全品の試食が置いてあるのが嬉しいところです。きちんと味を確認したうえで購入できます。みぶな、セロリ、きゃらぶき、ゴボウの南蛮漬けなど多数の漬物を取り扱っています。

素材の味をシンプルにいただく日本食はいま世界中でとても人気があります。

試食されている外国の方も皆さんとても上手にお箸を使われています。ご飯に乗せるだけで気軽に和食を味わうことが出来るお漬物は外国人観光客にとても人気です。一袋400円前後なのでお値段もとてもリーズナブルなお土産となっています。

twitterの声

店舗情報

味くら  小町通り本店

住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市 小町2-8-36
最寄り駅:(JR横須賀線)鎌倉駅から徒歩3分
TEL:0467-22-6835
営業時間:9:00~17:45
定休日:不定休

公式HP:味くら

崎陽軒のしうまい

横浜土産の定番といえば「崎陽軒のシウマイ」ですね。横浜駅でも気軽に買える手軽さもあって、普通の土産に飽きたつうな外国人観光客らにも人気のおみやげです。

豚肉と干帆立貝柱の豊かな風味が特長で、昭和3年の発売から変わらないレシピで作られています。冷めても美味しく作られており一口サイズで食べやすいです。神奈川県民なら食べたことのある方も多いはずですね。

中に入っているひょうたん型の醤油入れ「ひょうちゃん」は、様々なデザインがあり収集している人も良くみかけます。「崎陽軒のシウマイ」は県民に愛されているおみやげなのです。中でも「真空パック シウマイ」は賞味期限がなんと製造日から5カ月(常温保存が可能)と長いので長旅の外国人のおみやげに適しています。

また観光ガイドのtime outの人気シリーズ「横浜でしかできない50のこと(英語版)」にも崎陽軒の紹介が掲載されました。

twitterの声

店舗情報

崎陽軒本店

住所:〒220-0011 神奈川県横浜市 西区高島2丁目13−12
最寄り駅:横浜駅から徒歩3分
TEL:045-441-8811
営業時間:11:30~22:30
定休日:年中無休

公式HP:横浜名物しうまいの崎陽軒

鎌倉まめやの豆菓子

一年を通して多くの観光客でにぎわう鎌倉の中でも一番の人だかりを誇るのが「鎌倉まめや」です。

本店が長谷の大仏の近くに、支店がJR鎌倉駅と鶴岡八幡宮を結ぶ小町通りに位置し、気軽に立ち寄りやすい半オープンスタイルのお店には連日多くの外国人観光客がおみやげ用に豆菓子のまとめ買いをする姿が見受けられます。

ピーナッツの周りをお菓子でコーティングした豆菓子は大人が好むマヨネーズやワサビ味から子供に人気のショコラやバニラ味などバリエーションが豊富なので、老若男女いろんな方におみやげとして配れるのが人気の要因のようです。

また一袋200~300円とばらまき土産にも重宝され、賞味期限も長く生ものでないことから飛行機で帰国する外国人観光客の方に人気です。店頭には大量の試食が常に補充され、ほぼすべての味が試食してから買えるというのも好評です。

鎌倉に電車で足を伸ばしたら、鶴岡八幡宮に参拝してしらす丼を食べて、長谷の大仏を見て「鎌倉まめや」の豆菓子を買って、由比ガ浜で日の入りを見てから帰るというのが定番のスタイルとなっています。

twitterの声

店舗情報

鎌倉まめや 長谷本店

住所:神奈川県鎌倉市長谷2丁目14−16
最寄り駅:(江ノ島電鉄船線)長谷駅
TEL:0120-395-402
営業時間:10:00~PM18:00
定休日:年中無休

公式HP:鎌倉まめや

お電話でのご相談お問い合わせはコチラ

メールでのご相談お問い合わせはコチラ

Copyright(c) 2015 拝啓世界様で訪日外国人観光客の集客を All Rights Reserved.