海外向けリスティング広告とは

世界のリスティング広告を活用し「国」・「言語」・「検索エンジン」で分けてターゲットを獲得する

世界のオンライン広告市場規模は2015年で1400億USドルという巨大規模に成長しており、毎年10%以上の高い成長率を維持し、その他のマス広告市場や屋外広告市場とは一線を画す市場成長をみせています。

テレビ広告市場をも抜き去る勢い?

PwCによると、2017年にはテレビの広告収入をネット広告収入が上回るのではないかと予想されています。(下記グラフ参照)

その主な要因として考えられるのは、世界的なスマートフォンの普及。着実にインターネットのユビキタス化が進んでいることが分かります。

image002

credit :

www.pwc.com

オンライ広告の内訳

オンライン広告といってもディスプレイ広告、You Tubeの再生前に出る動画広告など様々な広告タイプが存在しますが、その約半分を占めているのがリスティング広告。いわゆる検索連動型広告です。

2019年の時点でも、オンライン広告の中でも大きなカテゴリーとして留まり続けると予想されている程、ニーズのある広告形式であるといえるでしょう。

リスティング広告とは

検索したキーワードに含まれている検索者のニーズに対して広告を訴求することができるので、その費用対効果の高さが魅力です。

また速攻性も魅力の一つで、出稿すればすぐにホームページへの流入が見込めるので、期間限定的なキャンペーンインターネット上での市場調査などに利用されることが多いです。

これは日本国内だけではなく世界各国で共通して言えることですので、海外でリスティング広告を出稿する時にもこの認識で間違いはありません。

リスティング広告を構成する3つの要素

  • ①入札価格
  • ②広告タイトル
  • ③キーワード

入札価格

リスティング広告枠内のランキングは、自然検索枠での順位付けの決定要因と違い、オークション形式で決定されます。

要するに、広告のワンクリック単価をより高価にすればするほど、ランキングの上位に広告が表示されるということで、リスティング広告経由での流入は入札価格でコントロールします。

広告タイトル

リスティング広告はあくまで広告ですので、検索ユーザーが興味関心を抱くようなタイトルの付け方をしなければなりません。

クリックされれば料金はかかりますが、そもそも押されなければお問い合わせや購入に至ることは決してありません。
運用の過程で結果に繋がり易い広告タイトルを見つけていくことがポイントになります。

また、これはGoogleリスティングでの仕組みになりますが、クリック率(クリック数/表示回数)の良い広告は上位に掲載されやすい傾向にあると言われています。

これはGoogleは営利団体であり、利益を上げるためによりクリックされる広告を上位に表示したいという思惑があるとすれば、納得できるでしょう。

キーワード

リスティング広告を運用する上で最も重要なのが、キーワードの選定。

検索する人は何か解決したい事があるから検索キーワードを打ち込む訳ですが、リスティング広告を出稿している側としてはキーワードからニーズを読み取ることが必要で、簡単に思いつくようなキーワードは競合が多くなるため入札価格が高騰します。

いかにニーズを含んだ穴場的なキーワードを見つけるかがリスティング運用のキモとも過言ではありません。

世界的にみたリスティング広告

Google以外の検索エンジン上で行われているリスティング広告も、基本的にオークション形式で広告の掲載ランキングが決定されるためリスティング広告を利用したマーケティング戦略は世界共通であると考えて間違いありません。

広告に利用できる文字数制限

検索連動型広告では掲載できる広告タイトルや広告文に文字数制限がかかっていますが、言語によって掲載できる文字数が異なります。バイト数という言葉をご存じでしょうか。

1文字表現するのに全角だと2バイト、半角だと1バイトで日本語や中国語などは2バイト、英語やフランス語などは1バイトです。

為替による入札価格の変動

日本国内で展開しているYahoo! Japanではなく、世界的に展開しているGoogleでリスティング広告を出稿する場合、為替の変動でどのような形で入札価格に反映されるのか、その仕組みをご紹介していきましょう。

Adwordsで、日本国外に対して日本円で入札した場合には、Googleの本社がある米ドルに換算されてから入札価格に反映される仕様になっているようです。

拝啓世界様では海外向けのリスティング広告運用の代行をしております。

外国人スタッフによる決め細やかな運用。

そしてAdWords認定資格証所持者が御社の売上に繋がる確かな提案をいたします。

様々な運用プランをご用意しておりますので是非ご利用下さい。

リスティング広告運用代行サービスについての詳しい内容はこちら