海外向けプレスリリースページ

press-release-580x446

そもそもプレスリリースって

プレスリリースの意味は報道機関に向けた情報提供・告知・発表のことで、自社から製品やサービスのリリースがあった場合にその情報をメディア媒体に掲載してもらうために情報を送ることを指します。

マスメディアと呼ばれる新聞や雑誌、テレビなどの報道機関に対して行うプレスリリースだけではなくWEB上のニュースサイトに対して情報を送付して掲載してもらうことも包括的な意味でプレスリリースと呼びます。

配信する時は

プレスリリースを配信する際は、各メディア媒体を束ねる形で配信ネットワークを構築しているプレスリリース配信サービス会社が存在するのでそこに依頼するのが常套手段です。

配信したい内容によって配信先を選定してくれるので、プレスリリース内容をしっかりと作り込んでしまえば後は任せておけば最適な顧客にリーチすることができます。

海外にプレスリリースを流す場合も、同様で海外に配信したい企業向けにプレスリリース配信を提供している企業があるのでそこに依頼しましょう。

SEO対策とPRを同時に行えます

配信したい対象物がホームページである場合、プレスリリースを配信することで、多くの人の目に触れることで認知に繋がると同時にインターネット上に存在するメディアにホームページのURLが記載されるのでリンクの力を享受することができます。

英語圏では割とメジャーなSEO対策として認識されているので海外にマーケットを増やしていくことを考えた際には必ず対策するようにしましょう。

格安のプレスリリース配信には注意が必要

定額でリリースを流し放題というサービスを行っている配信会社も中にはありますが、あまりオススメはできません。というのも品質の低いメディアサイトにURLが掲載される可能性が考えられるからです。

内容を重視する

プレスリリース1つ流す際にはできれば専門のライターに書いてもらった方が良いでしょう。

アメリカでは特にウェブに掲載されているコンテンツは本と同じような読み物として捉える向きがあり、文章の抑揚や構成がしっかりしていないとそもそも読んでもらえないという事態になってしまうので、その事実を認識した上で掲載内容を考えなければなりません。