訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

“外国人観光客が集まる群馬県みなかみ町”の泊まれる学校『さる小』が話題!群馬県の猿ヶ京小学校に予約殺到!

タグ:

群馬県のみなかみ町は、群馬県の最北端にありながら年間4000人の外国人観光客が訪れる場所。元朝日放送のアナウンサーで、現在はフリーの赤江珠緒キャスターもここへ訪れ、外国人観光客の目的をリサーチしました。

その目的は、キャニオニングという新しいスポーツ。ヘルメットにウエットスーツ、衝撃を和らげるジャケットを着用し、滝から滑り落ちたり飛び込んだりするスポーツです。全長300mにもおよぶ滝を、世界キャニオニング協会認定のプロの指導にもと、1時間半かけてくだります。このスリルと興奮が外国人にウケているそうなのです。団体客の減少に悩んでいた町は、外国人の方によって再び活気を取り戻しつつあります。

そんな中、泊まれる学校『さる小』が話題になっています。日本人からの人気はもちろん、外国人観光客が集まるこの町で、今後外国人の方からの需要も高まりそうです。
廃校が宿泊施設として生まれ変わった『猿ヶ京小学校』通称『さる小』は、数ヶ月先まで予約が埋まってしまっているほどの人気のスポット。

『さる小』の周辺には、

日帰り温泉『まんてん星の湯』、
ボートやカヌーに乗って自然を堪能できる『赤谷湖』、
重要文化財に指定されている『泰寧寺』、『猿ヶ京関所資料館』、
春にはソメイヨシノが咲き乱れる『赤谷湖記念応援』、
いちご、さくらんぼ、ブルーベリー、桃などの季節のフルーツが味わえる『ドールランドみなかみ』 など、

1日中遊んでも足りないほど、観光スポットがたくさんあります。

予約が殺到する「さる小」。日本人だけでなく外国人の方にも楽しんでもらえそうな魅力的な場所です!

さる小でできること!

er4w

『さる小』は団体貸切の予約のみ可能です。(10名~)

完全貸切になるので、仲間だけで大騒ぎできる!山の中だからまわりを気にせずに騒げる!!
言ってしまえば、やりたいことをやりたいだけやってOKなのです!

さる小の3つのポイント

Point1 泊まれる!

宿泊施設なので当然ですが泊まれます!
貸切なのに、宿泊料金はかなりリーズナブルになっています。

10~19名 1人4,500円
20~29名 1人4,200円
30~39名 1人3,900円
40~49名 1人3,600円
50名以上 1人3,300円

※土曜日、祝日前日は+500円

夜の食事は基本的にBBQ(冬は鍋料理)になりますが、懐かしの給食を食べることもできます。
別料金ですがお風呂もあるので、宿泊施設としての設備も十分そろっているのです。

 Point2 遊べる!

自由にグラウンドを使えるので、サッカー、野球、ドッジボールなどの運動はもちろん、運動会を企画して盛大に競争することもできます。
夏にはプールの利用も可能なので、気の知れた仲間だけで思い切り体を動かしちゃいましょう。

校舎内では、音楽室も使えます。
吹奏楽、ピアノ、バンドなど、楽器だって気兼ねなく演奏できます。

家庭科室では料理も作れるので、大人数でワイワイと料理をするのも楽しいかもしれません。

Point3 学べる!

教室を使って勉強会やセミナーを行ったり、実質的な学びはもちろんですが、
運動、BBQなど、仲間と一緒に過ごすことでチームワークも良くなります。
みんなで協力し合いながら、思いやりの心を育てるきっかけにも。

さる小でこれができる!

具体的にさる小では何ができるのでしょうか。
さる小での楽しい過ごし方をご紹介します。

・勉強会、セミナー
教室を使って大人数で勉強会ができます。
学校の教室で行う勉強は格別です・・・!

・研修
新人研修など、企業が研修の場所として利用することもあるそうです。
こんな場所で研修があるのもなかなか粋ですよね。

・飲み会
BBQ、鍋をしながら飲み会!
子供の頃にはできなかった大人ならではの嗜好を学校で・・・!

・運動会
サークルや社員旅行として来る方の中には、運動会を開催する人も多いそうです!
大人になってからはかぶることもなくなった赤白帽子をかぶって、童心に戻って熱中してみるのも良いですよね。

・星空鑑賞
夜になるの、空一面に星空が広がります。
プラネタリウムさながらの美しい星々に目頭が熱くなること間違いなしです。

・音楽イベント、コンサート
音響グッズのレンタルもOK!
みんなで企画して催し物を考えるのも楽しいかもしれません。

・料理対決
家庭科室を使って盛大に料理対決を行ってみるのもありです。
学生時代の調理実習って、どうしてあんなにワクワクしたんでしょうか。

・撮影会
ノスタルジックな雰囲気の校舎、大自然の中で撮影会を行う人も。
中には制服のコスプレをする方もいるみたいです。

・花火
夜にはグラウンドで花火を楽しみましょう!
最近では花火ができる場所も制限されていたりするので、まわりを気にせずできるのは嬉しいですよね。

・肝だめし
夜の学校と言えば、肝だめし!!
夜中に普通にトイレに行くのも怖いです・・・。

・映画鑑賞会
視聴覚室には大きなモニターが設置されているので、大人数で映画鑑賞もできます!
ディズニー、ジブリ、ファンタジー、SF、感動物?どんな映画も良いですが、ホラー系を見ると絶対に盛り上がるはず!

・結婚式
さる小を結婚式の場所として選ぶ方も。
遊び心のある結婚式も素敵ですよね。

さる小に行った人の声

見ているだけでワクワクしますね!

 


 

大自然の中、学校で泊まるというなんとも貴重な体験は、『さる小』だからこそ味わうことができます。
近年、ますます外国人観光客の誘致に力を入れるみなかみ町の目玉スポット、『さる小』がさらに注目される日は遠くないはずです。

泊まれる学校 さる小
住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣1744-15
電話:0278-25-3349
HP:http://www.sarusho.com/

お電話でのご相談お問い合わせはコチラ

メールでのご相談お問い合わせはコチラ

Copyright(c) 2015 拝啓世界様で訪日外国人観光客の集客を All Rights Reserved.