訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

大分県の外国人観光客に人気の観光スポットを厳選!『おんせん県』の魅力が分かる!

タグ:

b976ad9e92e368c34c89f34d995c33d3_s

大分県は、「おんせん県」と呼ばれ、日本一源泉の多い県です。温泉を目的とする外国人にとって、大分県は見逃せない観光地なのです。

近年、全国的に外国人観光客が増加していることは周知されていますが、もちろん大分県もその例外ではありません。大分県では、2015年に外国人宿泊客数が過去最多の50万人を突破しました。前年に比べて約60%も増加しており、注目度の高さは抜き出ています。

大分県を訪れる外国人は、韓国人が最も多く、次いで台湾、香港、中国と、アジア圏からの人気が高い傾向です。大分県では、アジア圏の観光客誘致のため、プロモーション活動を強化していました。格安航空会社の就航、若手俳優を招いてメディアを通してのPRなどに加え、ビザ発給の緩和なども追い風となりました。

大分県の外国人観光客誘致のための取り組み

大分県では、人口減少・高齢化により、国内の観光需要が今後落ち込んでいくことが懸念されています。

2020年の東京オリンピックに向け、今後さらなるインバウンドの拡大により外国人観光客の誘致は必須ですが“国内の観光客”の減少を最小限にとどめることも課題としています。まずは、強みである『温泉』を最大限に活かし『おんせん県大分』としての情報発信、そしてツアーだけでなく個人旅行でも楽しめるような観光メニューや案内の充実を進めています。

外国人観光客に向けては、外国語による観光案内&多言語化の促進、Wi-Fi環境の充実など、受入態勢を整え、満足度を上げることで新規客だけでなくリピーターも狙っていく画策です。

平成26年度には400千万人だった外国人宿泊数を、
平成31年には800千人
平成36年には1,200千人に増やすことを目標としています。

(参考:(ー) 海外誘客 (インバウンド) と国内誘客の推進 – 大分県

外国人観光客が集まる大分県の外国人観光客

温泉や豊かな自然など、魅力の宝庫と言っても過言ではない大分県は、日本人にとっても一度は行ってみたい場所です。

大分県の外国人観光客は、どこへ足を運ぶのでしょうか?外国人が集まる観光スポットをまとめました。

湯布院

819091986b24a2061b3d418001952ca8_s

湯布院は自然が多く、お土産屋さんも多いので外国の観光客が多い人気スポットです。

湯布院駅には決まった時間に『ななつ星』列車が止まります。この列車は九州を走る人気のある高級寝台列車です。列車に乗りながら九州の各地を観光できます。一番安くても1泊15万円~と高め。由布院駅に立ち寄ったときに見れたらお得な気持ちになれます。

debf516fb509fc1342e6547b40ba4dd6_s

路地に入るとお土産屋さんが軒を連ねています。ちょっと食べるのにちょうどいいコロッケ屋さんやせんべい屋さんなどもならんでいるので、日本のグルメを味わいたい外国人にもぴったりです。10人くらい乗れる馬車が走っていたり2人くらいが乗れる人力車もあります。

大分に行ったら外せない観光地である湯布院は、平日でも外国人観光客が大勢います。

twitterからの声

 

別府市

2ac4e9c908056914220bd7778b069f7e_s

別府市は源泉数が日本最大規模を誇っており、由布院とも並ぶほどの有名な観光スポットです。船が韓国から直通している影響もあり、別府温泉を訪れる外国人観光客は韓国人が多いです。

町中にもくもくと沸き立つ温泉の湯けむりがいたるところで上がっているので、国内外問わず観光客の人たちは珍しそうに写真を撮っています。別府には大きな国際大学があるので、留学生たちがたくさんアルバイトをしていて、お店の人も外国人だらけです。留学生が多いため、それによる口コミでも外国人観光客に注目されています。

783d8fb54b047eda9c626cd216c173a2_s

別府温泉の地獄巡りは名前の通り、血の色のように真っ赤な血の池地獄や、真っ青な色の海地獄などがあり、珍しい温泉質が目でみて分かるので面白いです。ワニもいるので、外国人観光客のひとたちは餌やりのときには釘付けになっています。

これらの地獄をまわった後に温泉につかるもよし、別府名物の地中から噴出する温泉の蒸気で調理する『地獄蒸し』を味わうもよしです。

twitterからの声

 

 

宇佐神宮

463cc0836b39d65c12ec5398d6e50009_s

全国に4万社ある八幡様の総本宮である『宇佐神宮』。大分県でも知名度の高い神社です。

格式の高い神社で、実際に足を運ぶと息を飲む独特の雰囲気があります。「一生に一度のお願いをするなら宇佐神宮で」と言われるほどの屈指のパワースポットです。外国人観光客だけでなく、日本全国から足を運ぶ人が絶えません。

333ab2b92a29adddc4e3d4dc9c977ce5_s

外国人や日本人などの観光ツアーの団体もいますが、広々としているので比較的厳かな雰囲気を味わえるのも魅力です。

特に、春の桜の季節には、花見も兼ねた外国人観光客が増える傾向があります。

twitterからの声

アクセス情報

住所:大分県宇佐市南宇佐2859
電話番号:0978-37-0001
最寄り駅:宇佐駅よりバスもしくはタクシーで約10分

 

九重夢大吊橋

41bc0587649447253a6cdba9ada3a1b7_s

標高777m、高さ173m、長さ390mの吊り橋です。大人の体重を65kgとしたら1,800人が同時に乗っても耐えられます。吊り橋ですが、入場するには500円の券を買わなければいけません。「ただの橋なのに有料なの?」と思うかもしれませんが、そのスリリングさは、一度味わうと何度も渡りたくなる不思議な魅力があるのです。

天気が良ければ震動の滝や九酔渓などの絶景が臨めます。人気の観光スポットのため、国内外からの観光客で混雑していることが多いですがそれでも十分に楽しめます。

twitterからの声

アクセス情報

住所:大分県玖珠郡九重町田野1208
電話番号:0973-73-3800
最寄り駅:豊後中村駅よりコミュニティバス乗り換え

 

金鱗湖

3b1f8f0c8cdc454b8404401560bdf3f3_s

湯布院にある金鱗湖は、季節に応じて霧がかかりとても幻想的です。湯布院駅から徒歩で30分ほどの場所にあります。数字だけ見ると遠いと感じるかもしれませんが、足湯、食事、お土産が買える場所などが充実しているので徒歩での観光が推奨されています。

湯布院周辺の観光については、『ゆふいん散策マップ』にて詳しく紹介されています。

d9ee72734103c75305cf3d27995e1af2_s

ちなみに、金鱗湖は昼間よりも朝に行く方が霧が立ち込めて神秘的です。昼過ぎになると特に外国人観光客が増えていきます。

twitterからの声

アクセス情報

住所:大分県由布市湯布院町川上
電話番号:0977-84-3111
最寄り駅:由布院駅

 


 

2016年4月14日に起こった熊本地震の影響で、一時外国人観光客数が減ったものの、徐々に賑わいを取り戻しています。
強みである『おんせん』を武器に、これからますます外国人観光客の増加が期待できますね!