訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

外国人に人気のある静岡県ご当地お土産4選!

2017年04月05日

タグ:,

 

前回の記事では、2015年静岡県の外国人観光客宿泊数の伸び率が日本一だと書きました。

ですが今現在静岡県の外国人宿泊数は伸び悩んでいます。2015年の174万人と比べると2016年では前年比9%減の157万7370人に落ち込んでしまいました。

理由として、静岡空港の中国路線が1/3に減ったことが挙げられます。静岡県を訪れる外国人の多くは中国人なので影響をうけた用です。爆買い現象が落ち着いた事も理由のひとつ。

静岡県は立地的に首都圏からも近いことから外国人観光客を呼び込みやすい位置と言えます。富士山をはじめ魅力的な観光スポットや自然もあり、外国人にアピールできる要素はたくさんあります。個人的には2月に咲く河津桜をもっと海外向けに宣伝してもいいのでは?と思います。ホームページも多言語化してはありますが、言語選択の一覧が日本語になっていたりと改善できる余地はありそうです。

それでは外国人に人気のあるご当地お土産の紹介をします!

外国人に人気のあるご当地お土産

うなぎパイ

静岡県の浜松市にうなぎパイの工場があり、うなぎパイの生産地として有名です。

うなぎの養殖が盛んで、うなぎに因んだパイが作られたそうです。外国人観光客も訪れているようで、うなぎパイをおみやげに買って帰る方もたくさんいます。

別名夜のお菓子と呼ばれており美味しいのか疑問に思われる方もいますが、うなぎパイ自体はとても甘くて美味しいパイです。最近ではうなぎパイにナッツを含んだものもあるんです。

うなぎパイ工場を見学するバスツアーもあり、おみやげにうなぎパイをもらえて地元では人気があります。勿論外国人にも工場見学は人気のオプショナルツアーです。

うなぎパイは値段も高くはなく、少量パックや小袋で売っていたりするので外国人観光客はおみやげにちょうど良いサイズになっています。美味しいうなぎパイ、ぜひ食べてみて下さい。

twitterの声

店舗情報

春華堂本店

住所:〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町321-10
最寄り駅:浜松駅から徒歩7分
TEL:053-453-7100
営業時間:10:00〜20:00
定休日:年中無休

公式HP:春華堂

 

安倍川もち

安倍川もちは江戸時代に徳川家康公が気に入ったお菓子として古くから静岡で親しまれてきました。

駅や土産物屋でも必ず売られている定番の品であり、外国人観光客が足を運ぶ観光地にも必ずあります。

本来はきなこもちですが、現在おみやげとして売られているものはきなこもちとあんこもちが入っているのが普通。一口サイズのもちが二種類入っているため、違う味を楽しめるという点でも人気を集めています。

外国人にはなかなかなじみがない「もち」と「あんこ」また「きなこ」を一度に味わえる品というところが人気の秘密です。値段も土産物にしては安価で、さらに箱も薄く場所を取らないため、静岡に寄った際お手軽に買って帰ることができます。

冷蔵保存なども必要ないので、母国へ持ち帰ることが簡単にできるのも人気の理由です。日本伝統の味を手軽に楽しめる、というのが最大の魅力になります。

twitterの声

店舗情報

パルシュ やまだいち

住所:〒420-0851 静岡県静岡市葵区黒金町49番地パルシェ食彩館内
最寄り駅:(JR東海道本線)静岡県から徒歩1分
TEL:054-255-8766
営業時間:9:30~21:00
定休日:年中無休

公式HP:安倍川もちのやまだいち

石部屋

住所:静岡県 静岡市葵区 弥勒 2-5-24
最寄り駅:(JR東海道本線)静岡駅北口から徒歩23分
しずてつバス手越方面行き15分 「安倍川橋」下車すぐ
TEL:054-252-5698
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜(祝日の場合は前日休、年始休1月1日、GW・年末・盆は営業)

店舗情報:石部屋

静岡茶

 

海外でも日本の緑茶は人気です。海外の食品スーパーでも日本茶のペットボトルが販売され、手ごろに飲めるようになったのも大きな理由でしょう。海外での日本茶の需要が高まる中、静岡茶も人気を集めています。今後さらに訪日外国人アピールすべく、静岡市では『お茶ツーリズム』と題してお茶作りが体験できるツアーを実施しています。

また静岡の象徴ともいえる富士山をちなんだ商品『富士山そだち静岡茶』を2016年に開発しており、外国人の口に合うように渋みを抑えた味になっています。また粉末茶やティーパックなど外国人にお土産として選ばれ易いように種類も豊富であり、国外問わず好評を得ています。

twitterの声

通販サイト

株式会社 静岡茶通信直販センター

住所:〒436-0293静岡県掛川市遊家780
最寄り駅:(天竜浜名湖鉄道)原谷駅から徒歩34分
TEL: 0537-26-1001
(フリーダイヤル)0120-4147-89
公式HP:静岡茶通信直販センター

こっこ

静岡県で外国人観光客に好評のおみやげは静岡銘菓のこっこです。

なぜ海外の人たちの人気なのかというと秘密はふわふわの蒸しケーキ生地の中に濃厚なバタークリームが入っています。海外でもバタークリームを使ったお菓子をよく目にしますが、こちらの蒸しケーキに入っているような少し塩気が強く甘みのある生地とマッチするクリームは他にはなかなかありません。

こっこのファンの1人である外国人観光客に、なぜ気に入っているのか聞いてみると、母国に繊細なお味のクリームはないとのことでした。海外で主流のクリームはもっと脂っこくてしつこいようです。またパッケージが可愛らしいひよこ柄であるところも外国人観光客の目に留まるポイントと言えます。

twitterの声

 

通販サイト

 

公式HP:こっこオンラインショップ

お電話でのご相談お問い合わせはコチラ

メールでのご相談お問い合わせはコチラ

Copyright(c) 2015 拝啓世界様で訪日外国人観光客の集客を All Rights Reserved.