訪日外国人観光客集客情報サイト【拝啓世界様】

PAGE TOP

北海道ブランド力の高さが伺える外国人に人気のご当地お土産5選

タグ:


北海道はグルメは勿論ですがご当地お土産も国際的に人気があります。白い恋人は有名ですが、外国人に人気のあるご当地お土産が充実しています。2020年までに訪日外国人数を4000万人に上方修正したことから、これからもご当地お土産をいかに海外にアピールし、訪日外国人の増加につなげるのかが重要になっていきます。北海道で行われてるご当地グルメを利用したインバウンド対策をいくつか紹介します。

top photo by :gnoparus / Shutterstock.com

インバウンド対策が整った観光案内所

北海道の各観光案内所でインバウンド対策がされてます。JNTO認定の外国人観光案内所が北海道内に42箇所設置されています。

2016年の4月7日札幌・狸小路商店街にオープンした『北海道ツーリストインフォメーションセンター 札幌 狸小路』もインバウンド対策に力を入れてる観光案内所です。日本政府観光局JINTOにもカテゴリー3に認定されている施設なので外国人観光客も安心して利用ができます。サービスも充実しており英語・中国語・韓国語の多言語対応は勿論、訪日外国人向のツアーの案内、手荷物の預かりといったものまであります。

お土産サービスも勿論あり、ここで訪日外国人が北海道のご当地お土産を知るきっかけとしても機能しています。

越境ECサイトが人気

北海道のご当地お土産を取り扱っている越境ECサイトが人気です。越境ECサイトとは海外に発送が可能な国を跨いでの通販サイトを指します。山ト小笠原商店が運営する『検隊北海道お土産探』は北海道で代表的な越境ECサイトです。ユーザーの7割が中国人で越境サイトだけで売り上げが月商2000万円に達することもあります。ユーザーの7割が中国人であることから、中国語を話せるスタッフを3人起用し細かい顧客対応を可能にしてます。

ECサイトを通じて世界中の人達にご当地お土産の宣伝もできますし、訪日外国人の増加にも期待ができます。

外国人観光各向のサービス諸々

訪日外国人観光客向けたサービスが次々生まれています。例えば「小樽洋菓子店舗ルタオ」を経営するKCC(ケーシイシイ)が始めたホテル配送サービス。取り扱う店舗が限られているご当地グルメは、訪日外国人にとっては欲しくてもどこで買っていいか分からないことが多く非常に歯がゆい面がありました。そういった状況を見かねて始まったサービスです。

このサービスによって北海道でなくとも、日本に滞在中ならどこでもご当地お土産を受け取れるようになりました。サイトは日本語は勿論、英語、中国語の3カ国対応しています。ネット販売の利点の一つとして実店舗には対応がが難しい大量購入も可能です。

またスーパーのイオン北海道では2016年の5月1日より、生鮮食品の海外発送サービスを開始しました。発送先は現時点で香港、台湾、シンガポールの3国限定となってますが、このサービスにより海外にいながら北海道の旬の特産物を食べることができるようになりました。

 

外国人に人気の北海道ご当地お土産5選

ここでは実際に外国人に人気のある北海道のご当地お土産を紹介します。

石屋製菓 白い恋人

 

 

gnoparus / Shutterstock.com

北海道を代表する銘菓・石屋製菓。中でも「白い恋人」は長年愛され続けているホワイトチョコがサンドされたクッキーです。

発売から30年以上経ってもなお、色あせない美味しさはまさに企業努力の賜物です。類似品は全国各地にあるけれど、やっぱり「白い恋人」が一番美味しいと思います。その石屋製菓のテーマパーク・白い恋人パークも外国人観光客に人気のスポットです。

白い恋人パーク 工場見学

MR.Silaphop Pongsai / Shutterstock.com

ここでは「白い恋人」製造ラインを見学できたり、お菓子を作る体験もでき、まさにチャーリーのチョコレート工場のようです。その技術や衛星管理に驚く外国人の方も多いです。もちろん、白い恋人パークのお土産ランキング第1位は「白い恋人」。自分の写真をお菓子の缶にプリントしてくれるサービスもあり、外国人観光客にも大人気です。

札幌では毎年雪まつりが行われて多数の外国人観光客が訪れます。雪まつりの会場にスノーボードの仮説競技場も毎年作られてますおり、そこには石屋製菓(株)の白い恋人の看板が外国人観光客に強い印象を与えます。そして帰りの空港でもお土産を購入できることも売り上げNO.1の大きな理由と言えます。

twitterの声

店舗情報

白い恋人パーク

住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
最寄り駅:JR札幌駅 駅前バスターミナル 小樽行き
「西町北20丁目」下車 徒歩5分
TEL:011-666-1481
営業時間:9:00~18:00(最終入館受付17:00まで)
定休日:年中無休

公式サイト:白い恋人パーク

ロイズ生チョコ

tuthelens / Shutterstock.com

外国人観光客にロイズというブランドは有名で、旅行ガイドにも紹介されています。ロイズのお土産の人気ベスト1といえばやはり生チョコレートです。その中でも、外国人観光客に人気なのが抹茶味です。

日本らしいものとして外国人観光客は抹茶をイメージするそうです。抹茶味のお菓子なども外国人は好きですよね。ドンキホーテで抹茶のチョコを爆買いしているロシア人を見た事があります。そうそう、オバマ大統領も抹茶アイスが好きでしたよね(笑)

さて、ロイズの生チョコは定番ものから季節限定のものがあります。元々抹茶味は季節限定でしたが、人気のため、最近通年販売になりました。ベースはホワイトチョコで、そこに抹茶と生クリームを練り込んで作り上げています。免税店にも置かれているとのこと。保冷バックも売っていてお土産に大人気です。

twitterの声

Royce’ Chocolate World

tuthelens / Shutterstock.com

千歳空港内にあるロイズチョコレートワールド。空港内でロイズのチョコレートが出来あがるところがガラス越しに見学できる夢のような場所です。外国人の方も多く訪れており、チョコレートの製造ラインに歓声をあげる風景をよく見かけます。製造ラインの見学以外にも、チョコレートの歴史や世界中のチョコレートのパッケージ展示、カカオからチョコレートになるまでの映像解説が見れる「ミュージアム」、チョコレートワールドでしか買えないオリジナルチョコが多数ある「ショップ」などあり、一日中いても飽きないチョコレートエンターテイメント施設となっています。

twitterの声

店舗情報

Royce’ Chocolate World

住所:北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル連絡施設3F
TEL:0120-612-453
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休

公式HP:Royce’ Chocolate World


札幌丸井今井店

住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西2丁目11 丸井今井札幌本店大通館地下2F
最寄り駅:地下鉄 大通駅 20番出口に直結
TEL:0120-612-450
営業時間:10:00~19:30
定休日:1/1 1/2

公式HP:生チョコレート – ロイズ online

ルタオ ドゥーブルフロマージュ

Yuttapol Phetkong / Shutterstock.com

小樽を逆さ読みした店名「ルタオ」は北海道有数の洋菓子店です。小樽のほか、本社のある千歳や札幌など北海道内にしか直営店がなく、まさに北海道のお土産として大人気です。

中でも外国人観光客に人気なのは「ドゥーブルフロマージュ」です。ベイクドチーズとレアチーズの2層構造のチーズケーキ。ふわっふわトロトロのケーキは食べた瞬間に口の中で溶けてなくなります。北海道産の小麦粉と美味しい生クリーム。チーズは世界中から探し求めた最良のチーズを使用しています。

小樽のメルヘン通りにある本店は販売、カフェも併設されており、外国人観光客にも人気のスポットです。カフェで食べてからお土産として購入するものありです。独自の冷凍方法で通信販売も可能です。

twitterの声

店舗情報

小樽洋菓子舗ルタオ本店

住所:〒047-0027 北海道小樽市堺町7番16号
最寄り駅:
(JR函館本)南小樽駅から徒歩5分
TEL:0120-46-8825(フリーダイヤル)
営業時間:9:00~18:00、カフェのご利用は営業時間終了の30分前まで
定休日:なし

公式サイト:小樽洋菓子舗ルタオ

じゃがポックル

北海道の定番お土産でもあり、気付くと在庫が残りわずかになっていることも多い大人気のお菓子です。その人気の秘密は、大手お菓子メーカーであるカルビーが研究を重ねた結果出来上がった、北海道の高品質なじゃがいもをそのまま食べているかのような高い再現性です。細くて食べやすい形でもあるため、一袋食べ終えたらまた一袋、と伸びる手が止められません。

また、その人気は日本人だけでなく外国人観光客にも広まっており、日本の主要国際線免税店の、おみやげ売り上げランキングで1位になったという輝かしい経歴もあります。その誰にでも好かれる美味しさで、外国人観光客はおみやげとして大量に買って帰りやすいのでしょう。小分け袋に入っているので、一人ひとりに分けやすいというのも人気の秘訣であると感じます。

twitterの声

店舗情報

北海道四季彩館札幌西店

住所:北海道札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅 西改札口横
最寄駅:JR札幌駅
TEL:011-261-8655
営業時間 6:30~23:00
定休日:無休

店舗情報:北海道四季彩館札幌西店

北海道開拓おかき

北菓楼の「開拓おかき」が日本人のみならず外国人観光客にも人気が高い理由のひとつに、北海道各地の特産物を使用していることが上げられます。

現在、開拓おかきには期間限定品を含め様々な種類がありますが、野付北海シマエビ味、増毛甘エビ味、白老虎杖浜たらこ味、枝幸帆立味、標津秋鮭味、白糠柳だこ味、えりも昆布味、松前いか味、など、北海道各地名とそこでしか取れない特産品を商品にした、道内にいてもなかなか食べることが無いようなものが、ズラリと並んでいるのです。

そして、その味の濃さと言ったら驚きです。おかきに味が濃厚なんて表現はおかしいかもしれませんが、濃厚以外に言葉が見つからないほど、海産物の味と香りを見事に再現しています。特に、野付北海シマエビ味と増毛甘エビ味、どちらもエビ味ですがこの二つのエビ味を商品にしていることに、北菓楼のプライドを感じます。野付のシマエビ漁は時期が限られているために、期間限定品となっています。

一方の増毛甘エビ、北海道のエビと言えば真っ先に思い浮かぶ甘エビですが、加工が難しいことでも有名なのです。それを北菓楼は何度も試行錯誤を重ねながら、道民に長く親しまれているこの甘エビの味と風味を壊すことなく、商品化に成功したのです。本当に海鮮を食べてるような錯覚に陥るほどの味の濃さは、北海道のおみやげにも最適です。

twitterの声

店舗情報

北菓楼 札幌本館

住所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西5-1-2
最寄り駅:札幌駅から徒歩5分
TEL:0800-500-0318(フリーダイヤル)
営業時間 10:00~19:00
定休日:1/1

店舗情報:北菓楼 札幌本館

 


 

観光案内所のインバウンド対策は勿論、越境ECをはじめとしたネットを利用した買い物など、より訪日外国人がご当地お土産にアクセスしやすい環境になってきました。さらにご当地お土産の新開発などにも力を入れているので、北海道訪問のリピート数が増えていく期待がかかります。

 

関連記事

外国人観光客はなぜ北海道が好きなのか?人気の観光スポット5選!

東アジアを中心に人気急上昇の北海道が誇るご当地グルメ5選